QSARおよび曝露許容値の設定に関するワークショップ(10月5日)開催案内

2018年07月10日

日本環境変異原学会(JEMS)、日本毒性学会(JSOT)共催 
QSARおよび曝露許容値検討ワークショップ  開催案内

開催概要
主題:QSAR評価のエキスパートジャッジメントと個別化学物質曝露許容値の設定
開催日時:2018年10月5日(金)10:00-17:00
場所:国立がん研究センター 新研究棟1F大会議室
https://www.ncc.go.jp/jp/about/access/tsukiji.html
参加費:日本環境変異原学会員および日本毒性学会員5,000円、非会員10,000円
参加申込:2018年8月24日(金)~9月7日(金)、
8月中旬に申込方法の詳細をJEMSホームページ(http://www.j-ems.org)に掲載予定です
世話人代表:三島雅之(JEMS理事)、広瀬明彦(JSOT理事)

詳細はこちらをご参照下さい。